タグ:これまで ( 1 ) タグの人気記事

少し落ち着いてきました

少しお久しぶりの更新です。

東日本大震災から1週間あまり。
いかがお過ごしでしょうか。

まず、亡くなられた方への深いご冥福をお祈りいたします。
そして、被災された全ての方へ、心からお見舞い申し上げます。

東北地方というのは、私にとって正直あまりご縁のない場所なのですが、この地震から、東北地方に支えられて私の生活が成り立っているのだなぁと改めて思います。
東京電力の発電所が福島にあるなんて知らなかったし、今その復旧作業を命がけでやってくださっている方達を思うと、頭が下がります。
普段何気なく使用している電力も、いざなくなってしまうととても大変なものなのですよね。

ブログを少しお休みしていたのは、少々訳がありまして。
まずはこの地震のこと。
どこから触れていいのか分からなくて、千葉県は茨城県沖の地震の影響を受けており、多少なりとも被害が出ていて、当日留守番をしながら昼寝をしていた私は恐怖におののいていました。
携帯が中々つながらず、姉を始め、沢山の人たちが心配してくれました。
とりあえずFacebookとTwitterをしているお陰で、この2つに繋がりがある人にはすぐ連絡が取れ、お互い何とか頑張っていると確認できて良かったです。
ちなみに姉とは災害伝言板を共有するということで、万が一繋がり難い時に備えての連絡をすることにもしました。

福島、宮城、岩手での甚大な津波と地震の被害は、目を疑うような光景ばかりで、ただただ呆気に取られていました。
そんな中、ライフラインの復旧をしようとするさなかでの原子力発電所での爆発事故。
影響を心配し、関東地方でも混乱が起こりました。
普段はのんきな地元の人たちが列を成してスーパーやお店で並ぶ・・・ただ事ではないことは頭では分かっていても、直面する勇気はありませんでした。
そして、計画停電。
それに伴う備えを考えたり、ドキドキしたり、大小さまざまな規模の余震が来たり、精神面でも不安定でした。

様々なデマが流れ、町は混乱し、何ともいえない事態となったこの大震災。
さぞや被災地の方達は言葉に出来ない大変さを目の当たりにされ、辛かったかと思うと、今でも涙が出そうになります。

一昨日の木曜日は、そんな中ではありましたが、訪問介護の同行実習に参加させていただき、久しぶりに介護のお仕事をさせて頂きました。
早くお礼状出したいなぁ。

とてもじゃないけどブログ書くことが出来る精神状態ではなく、とはいえ、被災したわけでもなく、きっと今の私に出来ることは、この大震災を忘れないことだと思います。
巷の情報に流されず、自分なりにこの震災を語りたい・・・語れる気持ちになって、語れる日が来たら。

海外の友人知人たちには凄く励まされました。
ありがとう。
このブログを殆どが読めないけど、皆がさりげなく気にかけてくれていて、メッセージで心配の声を貰いました。
本当にありがとう。

そして、今も尚奮闘し続けるインフラ関連の企業の皆様、自衛隊、レスキュー隊、警察、公務員etc...本当にお疲れ様です。
ありがとう。
私は何もできないかもしれないけど、個々人で出来ることは応じようと思いました。
[PR]
by juncoism | 2011-03-19 19:55 | juncoism