しないんじゃなくてできないんですよ

お久しぶりです。
仕事を始めて3ヶ月、無事トライアルを突破しました。
振り返り面談は死にそうなくらい緊張したけど。

色々思うこともありました。
支援のこと、働き方、人間関係など。
母が鬱を再発して大騒ぎになったり、気管支炎で1ヶ月のたうち回ったり。

今度こそ色々頑張らなきゃと思ってたのだけど、相変わらず苦手なことが…。

そう、色恋の話。

私にとって、色恋は縁がないと思い込んでいることの一つです。
自分はあれもダメ、これもダメと診断前から考えていたのです、そもそも。
それに拍車をかけたのは、診断に納得した瞬間でした。

一言で言えば、やっぱりな、みたいな感じ。

そして自分の恋愛なんて実るもんじゃないと思う気持ちが強まるばかりでした。
私が変だから、だから受け入れてなんか貰えない。
そんな要求はおこがましいとも。

周りに既婚者や子持ちがいるようになって、焦りがある反面、自分は一生縁がないと思ってるのも自覚はあります。
中途半端にその気持ちを恥ずかしいと思うが故、書き出すことが出来なかったのです。

誰のせいでもなく、自分の思考に腹が立っています。
自暴自棄にならないだけいいのかな〜とは思いますけど。

人間関係って難しいなぁ…。
[PR]
by juncoism | 2011-11-12 23:34 | juncoism
<< ぶつかりながら進め 理想と現実with発達障害 >>