「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ロイヤルウエディングと欧米の人物名の話

どうも。
今日は晴れ時々曇りくらいな天気かと思いきや、昼食買いに外でたら、何気に暑かったなぁ。

そんな5月も2日目。
今日はお休みの人もいれば、お仕事の人もいる。
イースター的に全部繋げちゃえば良いんでは・・・と思う私は、どんだけLazyな奴なんだろう。

それはともかく。
かつて住んでいたことのあるイギリスで、ロイヤルウエディングなるものがありましたね。
あの日は、たまたま日本も昭和の日ということで、テレビで生中継をしていて、視聴率もそこそこ取れたのか・・・な?と思っております。

ちなみに、私はダイアナさんが亡くなった時にリアルタイムでBBCをロンドンで見ていました。
国葬も現地のテレビで見たよなぁ。
あれから一転しての祝賀ムード。
うんうん、めでたい。

で、ケイトさんの呼び方についての疑問をちらほら伺うのですが、本名がキャサリンなのに?というのは確かに頷ける話ですよね。
日本だとニックネーム位なもんでしょうか・・・。
日本語は色々略すけど、名前だけは略さないですもんね。

ちなみに、このたびのキャサリン妃は、スペルに直すと、Catherineなんだそうですが、この名前にはもう一つのスペルがあって、Katherineとも書きます。

私の周りにも、本名は同じキャサリンさんでも、Catherineと書く人と、Katherineと書く人がそれぞれいて、Cathyになったり、Kathyになったり(いずれも読みはキャシー)、はたまたKateになったり、Katieになることも。
ややこしいんですが、大体身近な人がどの愛称を使うかで、浸透するものが変わってくるので、色んなバリエーションが考えられるのです。
ちなみに、モデルのケイト・モスさんも、Kateさんなので、多分本名はKatherine(あるいはCatherine)だと思います。

まぁ、欧米諸国独特の文化、かもしれませんね。

ちなみにちなみに、ウィリアム王子もWilliamですが、愛称になると・・・

Bill
Billy
Billie
Will
Willie
Willy

など。こんな感じです。
ちなみに、英国王室ではWillを採用しているみたいですね。

そして更に蛇足ですが、エリザベス女王 (Queen Elizabeth II) の場合。

Elize
Liz
Lisa
Eliza
Lizzy
Beth
Betsy
Betty

など。
もはやカオス・・・(苦笑)。
まぁ、名前のどこかを取っているので、比較的分かりやすいですけどね。

基本的に、アルファベット表記でのスペリングをした時に、長い名前の人が愛称で名前が変わってしまったかのようになるそうです。
ま、ヘンリー王子 (Henry)のように、短い人でも、Harryになりますが。
そう、あの名作Harry Potter seriesのHarryは本名はHenryなんですよ!

名前で印象がガラッと変わるので、中々ややこしいんですけどね。



ランキングに参加中です。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
[PR]
by juncoism | 2011-05-02 15:48 | juncoism