「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

季節感なし

こんばんわ。
あ、もう23時過ぎちゃった。
いかんいかん。

昨晩姉から電話で母が助っ人で姉宅にいます。
そう、留守番です。
しかし、私普通に生活していても、どうやら殆ど物音らしいものを立てないとか何とか言われるので、時間の管理がとたんにお粗末になります。
これ↑、私が最も苦手なことの一つ。
集中力使うモードに入ると、時計見えなくなっちゃうから、いつのまにこんなに時間が経ったんだ!!と思うこともしばしば。
いけませんね。

で、今日のタイトル。
そういえば、学生ってやつをしなくなって早4年半(私は大学の卒業が6月なので、まだ丸5年ではないのです)。
季節感を感じないというか、あまり3月の年度末っていう空気感に浸ることがなくなったと思います。
3月で何かを終わらせるというより、常日頃私は自分が何かに出会って、次から次へと移り変わっていると思っているので、卒業とか退職とかあまり「時期」に合ってないのです。汗
最近ちょいちょい年度末という言葉をやはり聞くのですが、言われて気付くという有様。←

卒業して4年半、何も変わらなかったわけではないのだけど、自分の中で大きくライフステージが変わったことってあまりなかったような気もするし、忙しい時期っていうのはほんの一瞬で、大半はひきこもってこうしてブログ書いたり、メールしたり、時々県内に出かけるくらいなもので。
多分、社会人=都内勤務もしくは地方勤務・・・だと思っていた私からすれば、実家にまだまだお世話になっているということや、県内でバイトなり派遣勤務という現実が変化を感じにくくなったキッカケなのかもしれない。

障害のことを突き止めて、納得した反面、自分は他の人のような「新しいフィールド・輝かしい未来」って奴には無縁な人間なんだと思い込むことが増えてきたのも正直なところ。
そんなこと言ってたって仕方ないのにね。
だからかな?やっぱり季節って関係ないし、環境が変わるとかっていうのは自分で変えられるものじゃなくて、変えさせられることに甘んじなきゃいけないってどっかで諦めてしまっているところがある気がします。

それ、イクナイ。

4月、数年前はすーっごく苦手でした。
スーツ見ただけで吐きそうになるの。
フレッシャーズやリクルートに限らず。
よく分からない良いにおいやきらきらしたオーラを見て、眩暈がしたっけ。
大分最近やっと治まってきました。笑

でも、日が長くなるのは何となく嬉しいね~。
春って思うのは、桜を見るときと、日が長くなったのを実感する時ぐらい。
それ以外のイベントは、もう心が自動的にブロックかけてしまってる気がする。
寂しい奴かもしれないけど、それが私の自己防衛サバイバル法なのだね。


ランキングに参加中です。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
[PR]
by juncoism | 2011-03-28 23:33 | juncoism

すれ違いで喧嘩

昨日母とけんかをした。
母は凄く怒って、自分がサポートをしているということを協調していたし、一緒に住めないと言っていた。
多分、遅かれ早かれの本音が出たんだと思う。
あの時、また私の中で希死年慮が久しぶりに出てきた。

私は失敗作なんだ。
なんで私を生んだんだろう、そう思ったんじゃないか。
優秀な理想的な人間に育たなかった私を見て、発達障害が判明して、「こんなはずじゃなかった」と思ったんじゃないだろうか。

しかし、「~なりのサポートをしてきた」という言葉に、正直どんなものが?と思ったものだ。
具体的にこうしたというのを話してくれたわけではないので、私には伝わっていなかったのだ。
多分、見守るというのが大きかったのかもしれないけど、その見守りは私には放置に映った。
理解しようとしているというけれど、どんな理解をしているかといっても、

希死年慮のこと
具体的に話すことが必要な時があること(あいまいな言葉では理解できないことがある)

この二つに関しては理解しようとしている風には見えなかった。
私の許容力不足なだけかもしれないが。
口に出さなかったけど、そうしたらまたひと悶着起こるから。
多分、もう疲れたんだろう。

ひたすら謝ることにしたら、怒りが収まったらしい。
私の気持ちは可能な限り封印する、その原則を忘れていた。反省。
謝ってその場が収まるなら、それでいいじゃないか。
事なかれ主義といわれようと、それでいい。
それがうちの平和になるのなら。
そして、私のダークな気持ちは家庭内ではくすぶらせるだけにする。
何かあるなら、母が関与しないカウンセリングと精神科医の診察のみ。

生まれてきてごめんなさい。
生きててごめんなさい。

ランキングに参加中です。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
[PR]
by juncoism | 2011-03-27 18:02 | juncoism

余震でお目覚め

今朝は余震で起きました。
なのでまだまだ眠たいのですが・・・。
何だかんだ言いつつ、起きております。←当たり前

でも、気を抜くとがっつり寝てそう。
今おこただし・・・。
気をつけないとねぇ。

地震のことで、落ち着かない日々ですが、被災地の方のことを考えると、何ができるか、そのことが頭をよぎります。
金もないし、技術もない・・・。

そういえば話は変わりますが、先日カウンセラーが話していた人と思しき人をネットで発見。

Rufus May

彼はイギリス人の精神科医なのですが、彼自身が統合失調症患者という立場でもあります。
18歳で自らの症状・疾患に気付き、精神科医として現在はイギリス東部のBradfordというところの大学病院にいるんだとか。
Channel 4というイギリスの民放でも、彼のドキュメンタリーが2008年に放映されたそうです。

こういう方がいると、私は少し自分の中で励まされている気がします。
自分の最終的な道筋は、この人のような生き方かも・・・?なんて思ってみたり。
おこがましいかしら。

ランキングに参加中です。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
[PR]
by juncoism | 2011-03-24 11:25 | juncoism

翻訳トライアル参加中!

こんばんわ。
二度目更新、juncoismです。
今実はインターネットでの翻訳トライアルに参加中です。

いやね、実は書類選考が通ると思っていなくて、全く・・・。
どんだけ自分に自信ないんだって感じかもしれないんですけど、そういう人結構いるらしいんですよね~、発達障害の方って。
予想外な展開なんですけど、緊張しつつ、トライアルやってます。
多分、最初は上手く行くものではないから、数こなすしかないんだよねーと思うんですけど、1段落翻訳するのに10分ちょっと・・・といっても、ほんの5行くらいで、文章がつながりまくりな感じです。

全部で1ページちょっとなんだけどなぁ、どの位時間がかかるか分からないけど、目標は2週間以内、かな?
仕事が遅くても良くないので、頑張ろうと思います。

そして、この話題とは関係ないですが、テンプレートを作ってみました(今更)

ランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
[PR]
by juncoism | 2011-03-21 17:51 | juncoism

3日分の予定

全て延期。
しかも、コーディネーターと連絡がつかない。
出社してるのかさえ不明。
問い合わせが殺到しているのかもしれないけど、今日祝日だからのほほんとしてるとかだったらやだなぁ・・・。

救いだったのは、実習受け入れ先の方がとても親切だったこと。
必ず延期になっても受け入れはしますから、心配しないでといってくださいました。
Sさん、本当にありがとうございます☆

緊急の連絡したくても出来なくてイライラしてしまう自分・・・
よくないと分かりつつも、イライラが募ってしまいます。
しかし、私の実習日程だけでなく、他の人もそうだったらしいので、ちょっとその人は気の毒ですね。
うちより遠いみたいだし・・・。

全てはガソリンの供給問題が解消されてから、だそうだけど、うち田舎だからなぁ、出来れば少しでも補給できるとありがたいんだけど。
ハイオク車なので、レギュラーで補うしかないのかなぁ?
満タン、とは言わないけど、しかもうちは母の車しかないし。

今日は遅くなるにつれて雨、お仕事されてる方は本当にお疲れ様です。
被災地の方もご苦労様です。
寒い日が続きますが、どうか可能な限りご自愛されますように。
[PR]
by juncoism | 2011-03-21 09:41 | juncoism

少し落ち着いてきました

少しお久しぶりの更新です。

東日本大震災から1週間あまり。
いかがお過ごしでしょうか。

まず、亡くなられた方への深いご冥福をお祈りいたします。
そして、被災された全ての方へ、心からお見舞い申し上げます。

東北地方というのは、私にとって正直あまりご縁のない場所なのですが、この地震から、東北地方に支えられて私の生活が成り立っているのだなぁと改めて思います。
東京電力の発電所が福島にあるなんて知らなかったし、今その復旧作業を命がけでやってくださっている方達を思うと、頭が下がります。
普段何気なく使用している電力も、いざなくなってしまうととても大変なものなのですよね。

ブログを少しお休みしていたのは、少々訳がありまして。
まずはこの地震のこと。
どこから触れていいのか分からなくて、千葉県は茨城県沖の地震の影響を受けており、多少なりとも被害が出ていて、当日留守番をしながら昼寝をしていた私は恐怖におののいていました。
携帯が中々つながらず、姉を始め、沢山の人たちが心配してくれました。
とりあえずFacebookとTwitterをしているお陰で、この2つに繋がりがある人にはすぐ連絡が取れ、お互い何とか頑張っていると確認できて良かったです。
ちなみに姉とは災害伝言板を共有するということで、万が一繋がり難い時に備えての連絡をすることにもしました。

福島、宮城、岩手での甚大な津波と地震の被害は、目を疑うような光景ばかりで、ただただ呆気に取られていました。
そんな中、ライフラインの復旧をしようとするさなかでの原子力発電所での爆発事故。
影響を心配し、関東地方でも混乱が起こりました。
普段はのんきな地元の人たちが列を成してスーパーやお店で並ぶ・・・ただ事ではないことは頭では分かっていても、直面する勇気はありませんでした。
そして、計画停電。
それに伴う備えを考えたり、ドキドキしたり、大小さまざまな規模の余震が来たり、精神面でも不安定でした。

様々なデマが流れ、町は混乱し、何ともいえない事態となったこの大震災。
さぞや被災地の方達は言葉に出来ない大変さを目の当たりにされ、辛かったかと思うと、今でも涙が出そうになります。

一昨日の木曜日は、そんな中ではありましたが、訪問介護の同行実習に参加させていただき、久しぶりに介護のお仕事をさせて頂きました。
早くお礼状出したいなぁ。

とてもじゃないけどブログ書くことが出来る精神状態ではなく、とはいえ、被災したわけでもなく、きっと今の私に出来ることは、この大震災を忘れないことだと思います。
巷の情報に流されず、自分なりにこの震災を語りたい・・・語れる気持ちになって、語れる日が来たら。

海外の友人知人たちには凄く励まされました。
ありがとう。
このブログを殆どが読めないけど、皆がさりげなく気にかけてくれていて、メッセージで心配の声を貰いました。
本当にありがとう。

そして、今も尚奮闘し続けるインフラ関連の企業の皆様、自衛隊、レスキュー隊、警察、公務員etc...本当にお疲れ様です。
ありがとう。
私は何もできないかもしれないけど、個々人で出来ることは応じようと思いました。
[PR]
by juncoism | 2011-03-19 19:55 | juncoism

カウンセリング(3月5日土曜日)

受診日でした。
2週に1度のね。

どうも、juncoismです。
いやー、日曜に予定のある時の受診日はきつい・・・。
が、そこそこ収穫?だったので書いておこう。

就労のための活動を始めました。

金曜日に1社目、テスコ・プレミアムサーチ社に伺いました。
代表取締役自らコンサルタントとなって、直接クライアントと向き合ってくれるので、とてもコンサルタントのIさんとの距離が近く感じられました。
障害者就労専門なんだけど、発達障害の人の就労支援もしていて、一杯話を聞いてくださいました。
今は履歴書の修正を送って、お返事待ち。

明日は2社目のウィングル社の面談@田町です。
しかし、田町なので、渋られかけましたが、大学まで実家から一時期2時間以上片道かけて通ってた人間からすれば、田町はそこそこ近い気がするという、距離感の狂いっぷりは何なんだろう・・・。笑

4月は発達障害者サポートの専門の(株)Kaienに相談会のブッキングが取れました。
いやー、こちらに関しては、1ヶ月待ち。
どうなることやら。

さて、カウンセリングやら色々やってきて、一応帰国子女で、一時期英語で仕事してたこともあるので、翻訳はいいと思う、というお言葉は頂いたものの、どこからお仕事探しをすべきか・・・?
謎でございます。

e0224395_11421289.jpg


カウンセラーは、
発達障害の研究を大学院等でやる(専門分野)→翻訳の仕事探しに結びつける??

コンサルタントI氏は、
人材系の特例子会社→キャリアアップとしていずれ翻訳に結びつける??

などのアイデアを頂きました。
うーん、発達障害の研究、面白そうなんだけど、どこからその準備なり何なりしたらいいものか・・・。
現実的なのは、やっぱコンサルタントのI氏の提案だよねー。

・・・なんてことを考えていたのでした。
[PR]
by juncoism | 2011-03-07 11:42 | juncoism

思いつきが多いのは仕様らしい

「天才脳は発達障害から生まれる」をだらだらと読んでます、juncoismです。

どうもこんばんわ。

切れやすい信長の話と、片付けられない葛飾北斎の話は読み終わりました。
ちなみに、北斎の話は結構面白いんで、オススメ(笑)。
そして、才能を受け継いだ娘の話も少し出てきます。
親子で片づけが苦手だったらしい・・・。

今、誰だっけな?
えっと、南方熊楠・・・読み仮名が全く分からない(汗)っていう菌類の学者さんの話。
菌類はおろか、生物学全般が弱く、興味が薄い分野というのも手伝って、どうも進まない。

そこで、色々スケジュールをいじってみました。
3月と4月ね。
一応ちょこちょこスポット的なスケジュールは入ってます。
全部就労相談系なんで、これから履歴書と職歴書を作らなきゃなんですけど。

しかし、思いついたはいいけど、やる気でなくてブログってどんだけ・・・な私。

ランキングに参加中です。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
[PR]
by juncoism | 2011-03-01 18:57 | juncoism