イレギュラーに八つ当たりする人、しない人

普段自分の思うようにことが進むのが当たり前、いや当然なのかなぁ。
そういう人、多いんじゃないかと思います。
おはようございます、普段あまり思うようにことが運ばないjuncoismです。

今朝はJRの煽りを受けて、東西線の遅延が発生しています。
そのことでイライラしているので、人を踏もうが押しのけようが、態度で不機嫌を表す人、結構います。

夕方もいるけど、朝は定時に着かないと遅刻になるから尚更ピリピリするようです。

本を読んで紛らわせている人もいるようですが、顔が険しいあたり、かなり不機嫌な模様。
あからさまにため息ついたりして、まわりに威嚇してきてます。
動物の本能…?

それをしたところで、周りの空気が悪くはなるけど、何の解決にもなりません。
当然、その後の仕事にもよくないのでは?と思うのですが、悪い現実が受け入れてられず、どうも諦められない模様。

どんだけ周りに完璧を期待してるんだか、自分は完璧じゃないと逃げ道を作ってる癖に(苦笑)。
ひねくれた私はそう思うのです。

自分は得手不得手があっても良いけど、周りは完全無欠じゃないとという不思議な思考回路。随所に見かけます。

それでもまぁ、自分のペースを保とうとする人もいるみたいですね。
そうなると、人の背中をテーブルにしちゃう人が結構います。
きっとこのタイプは、周りが少しでも迷惑に感じていても気にせず突っ走れるタイプかもしれませんね。露骨に威嚇しないので、平和なタイプかと思います。
ただ、周りに振り回されすぎないので、何かあったら間に合うかと言われたら…微妙(笑)。

同じ無神経でも、鈍感な方が、イレギュラーには強そうな感じがする朝なのでした。
ちなみに、鈍感じゃない人は、敏感を通り越して過敏です。
私も過敏だけど、ちょっと意味が違うと思います(願望)。

まぁ、過敏の話は別の機会があればそちらで。

それでは〜
[PR]
by juncoism | 2011-11-15 08:59 | juncoism
<< 声をかけない理由を考えた ぶつかりながら進め >>