「ほっ」と。キャンペーン

ぶつかりながら進め

歩いていて何もないところで、よく転んだりこけてます。
おはようございます、juncoismです。

どっかで聞いたのは、この習性というか、このパターンは発達障害の特性があれば珍しくないんだとか。
ほんとかなぁ?

ま、それはそれとして。
発達障害で何もない所にぶつかってこけるってのは、注意力の問題が一因にあると思うんですが…

それ以外の人がこのパターンの行動に出る理由が分からない。
まぁ、ぶつかって終わりなんですけど。

でもね、だとしたら、ぶつかっただけでバランスを崩さないってさらにスゴいと思うんです。
多分何の気なしにやってるとは思いますけど。

そしてそして、それを何事もなかったようにスルー出来るらしいってこと。
いやぁ、とてもじゃないけど私には無理。

これがいわゆる突破力の一つ?
うむ、研究の余地がありそうな感じですね。

ついでに言うと、自分の目標や目的のためなら多少ワガママ通しちゃうってのはなんなんですかね?
大体通勤なら、駆け込み乗車のタイミングだと思うんですが。
そこまでして一本前に乗りたいか?と思うし、人混み嫌いな私には信じられない…。
自分のいる所が少しずつ混んじゃうのは良いんです、別に。
ただ、自ら突破口を開くべく飛び込める勇気も度胸もないなぁという話。

こちらも研究を深めるには面白そうな感じですね。
[PR]
by juncoism | 2011-11-14 08:32 | juncoism
<< イレギュラーに八つ当たりする人... しないんじゃなくてできないんですよ >>